【池松いびき研究所推奨】

ネルネル」は、就寝時に口を閉じ、正しい呼吸法である鼻呼吸を促すマウステープで、人迷惑だけでなく本人の呼吸器、心臓に負担をかける“いびき”や、睡眠時無呼吸症の軽減にも効果 を上げています。

「ネルネル」ができるまで
今から20年前、口を開けている人に「いびき」が多いという点に着目し、口を閉じる習慣をつけるもっとも有効な手段として開発されました。「開口呼吸にいびきが多い」という学説を唱えた池松博士のアドバイスもいただきながら、口の周辺の肌は荒れやすく、もっとも肌に優しい素材と糊の開発に歳月をかけ、池松耳鼻科病院の協力も得、テスト期間も経て発売されました。


いびき研究所とは?

いびき博士として親しまれた、故池松武之亮医学博士が設立した、世界で唯一の“いびき”で悩む人にとり駆け込み寺的な存在。

【池松武之亮いびき研究所】
  TEL 04-7123-0123
【相談室】
 TEL 04-7167-5757

「口閉じテープは、睡眠時に口が開くのを防ぎ、鼻呼吸を促すためのもの。つくりは単純ですが、“いびき”のメカニズム をしっかりとらえており、簡単で効果も確実に得られます。口にテープを貼ることで口呼吸を防ぎ、鼻呼吸をすることにより舌根沈下を防ぎます。素材は通気性がよく、上下に伸びにくい不織布。かぶれる心配も少なく、息苦しさを感じることもありません。最初は違和感がある人も中にはありますが、2〜3日続ければ慣れてハガさなくなります。」

ページのトップへ

前のページへ 次のページへ


ご注文はこちらからどうぞ